1981年、代官山を拠点としていたデザイナー岩倉榮利が、モードファッションの最先端でもあった 「渋谷パルコ」のインテリアブランド館である、 「パルコパートV」立ち上げの際に空間ディレクションを行っていたことがきっかけで、そこにテナ ントとして自らのショップを持つこととなり、オリジナルのファニチャーブランドショップとして 誕生したのが「ROCKSTONE」である。